【1月10日】山梨グリーン・ゾーン旅割と地域クーポンの使える店の探し方と使い方

お得な情報

1月10日から山梨県の全国旅行支援の「やまなしグリーン・ゾーン旅割」が再開されます。このページでは、旅割を利用して山梨県を旅行をされた方が受け取れる、地域クーポンの受け取り方法や利用方法、対象店舗の探し方について説明します。尚、山梨のご当地メニューも楽しめる当店「お食事処 末広(山梨県中央市西新居1-83)」も、1月10日からのやまなしグリーン・ゾーン旅割の地域クーポンの使えるお店です。是非この機会にご利用ください。

やまなしグリーンゾーン旅割の地域クーポンについて

提供数地域クーポン補助金対象者に、平日は2,000円、
休日は1,000円を電子クーポンにて提供
有効期限事業実施期間中の旅行期間中
※宿泊の場合はチェックイン時~チェック
アウト日の23:59まで
※日帰り旅行の場合は旅行日の23:59まで
提供方法①宿泊を伴う旅行の場合、宿泊施設にてご提供
(旅行会社、オンライントラベルエージェント
からの予約の場合も
宿泊施設にてお渡しします。)
②日帰り旅行の場合、旅行当日に添乗員または
現地係員より提供
利用対象施設山梨県内の事業登録している地域クーポン
利用加盟店
留意事項・地域クーポンの付与対象は、本事業の
補助金対象者となります。
・日帰り旅行の場合は、旅行代金が1人あたり
3,000円以上
の場合に提供されます。
・地域クーポンは宿泊料金及び旅行代金の
支払いには使用できません。
また取扱可能店舗であっても地域クーポンの
利用できない商品・サービスもございます。
・地域クーポンは、山梨県内のみで利用可能、
他県では利用不可です。
やまなしグリーン・ゾーン旅割2023ポスター
Q
やまなしグリーン・ゾーン旅割の地域クーポンとは?
A

地域クーポンとは、やまなしグリーン・ゾーン旅割を利用した補助金の対象者が受け取れる電子クーポン(アプリにチャージして利用)で、山梨の地域クーポン対象店舗で利用できます。平日は2000円、休日は1000円分の電子クーポンを受け取ることが出来ます。

Q
地域クーポン(電子クーポン)のもらい方は?
A

宿泊予約をした場合は、宿泊施設で電子クーポンの「チャージコード」を受けとります。日帰り旅行の場合は、旅行当日に添乗員または現地係員から電子クーポンの「チャージコード」を受けとります。受け取った「チャージコード」を「regionPay(リージョンペイ)」というアプリに登録して、受け取り完了です。

Q
地域クーポン(電子クーポン)の使用方法は?
A

地域クーポンは、やまなしグリーン・ゾーン旅割地域クーポンの対象店舗で、支払い時にアプリを使って使用します。
電子クーポンを使った支払い方法は、1.「regionPay(リージョンペイ)」というアプリをスマートフォンにインストールして、2.宿泊施設等の予約時に確認した「チャージコード」でアプリにクーポン分の金額をチャージして3.対象店舗に設置されているQRコードをスマホで読み込んで支払いをします。

事前に、「regionPay(リージョンペイ)」アプリに「チャージコード」を登録してチャージしないと利用できないので対象店舗に行く前にチャージしておきましょう。

Q
やまなしグリーン・ゾーン旅割の地域クーポンの使える店は?
A

山梨の旅行支援の、やまなしグリーン・ゾーン旅割の地域クーポンが使える店は、「regionPay(リージョンペイ)」アプリで確認できます。アプリのメニューの「近くの使える店」をタップすると、近くの対象店舗を確認できます。山梨の郷土料理が楽しめる末広(山梨県中央市)も地域クーポンが使えます。

Q
クーポン取得台紙のクーポン記載のQRコードが読み込めない場合は?
A

「regionPay(リージョンペイ)」アプリの「チャージする」をタップして、クーポン記載のQRコードが読み込めない場合は、「regionPay(リージョンペイ)」アプリの、「QRコードを読み取れない方はこちら」をタップして、開いた画面にクーポン券に記載の20桁のチャージコードを入力し、「チャージコードを確認」および「チャージする」をタップしてください。

1月10日からのやまなしグリーン・ゾーン旅割について

利用期間1月10日(火)~ 3月31日(金)宿泊分
予約期間1月10日~ 3月31日
補助金対象「やまなしグリーン・ゾーン認証」を受け、
かつ事務局に登録された宿泊施設に
宿泊することを主目的とした旅行商品
(宿泊のみを含む)
補助金対象者日本国内に居住地を置く全国民で山梨県に
旅行するもの
補助金交付額旅行代金の宿泊料金の総額の20%
(上限5000円/1泊※宿泊費のみは
3000円/1泊)
地域クーポン平日2000円、休日1000円
宿泊制限1回の旅行で7泊分までが補助対象です。
※利用回数に制限はありません。
Q
山梨の全国旅行支援のグリーン・ゾーン旅割の適用条件は?
A

新型コロナワクチン3回以上接種済み 又は PCR検査・高原検査の検査結果通知書の
提示が条件です。
※ただし、山梨県民の県内旅行は、ワクチン2回接種済み又はPCR検査・抗原検査の陰性証明でも可。

※ワクチン3回以上接種済みの場合、接種後からの経過日数は問いません。
※PCR検査・抗原検査は薬事承認された検査キットを使用する必要があり、且つ以下の有効期限が定められています。
 ・有効期限:PCR検査、抗原定量検査・・・・・・・採取日+3日以内、
 ・抗原定性検査・・・・・・・・・・・・・・・・・検査日+1日以内
 また、PCR検査・抗原検査の検査結果通知書には以下の項目が必要です。
 ①受検者氏名、②検査結果、③検査方法、④検査所名、⑤検体採取日、
 ⑥検体管理者氏名、⑦有効期限

◆同居する親等の監護者(注)が同伴する場合には、12歳未満は提示不要です。
(注)ワクチン接種済み又はPCR検査・抗原検査の検査結果通知書が提示可能な者。

◆宿泊施設にてチェックイン時に公的証明書(※)にて
旅行者全員の本人確認があります。また、補助金交付を受けるためのチェックイン入力フォームへの入力または補助金適用証明書に署名が必要です。

◆旅行事業者にてお申込みの場合、お申込みの旅行事業者にて旅行者全員の本人確認及びワクチン接種済証又はPCR検査・抗原検査の検査結果通知書の確認があります。

また、補助金交付を受けるための同意書に署名が必要です(代表者の方のみ)。
旅行開始後は宿泊施設チェックイン時に、公的証明書(※)にて旅行者全員の本人確認及びワクチン接種済証又はPCR検査・抗原検査の検査結果証明の目視確認があります。
※公的証明書とは、運転免許証・健康保険証・住民票、マイナンバーカード・パスポート・障がい者手帳な

Q
全国旅行支援やイベント割の新型コロナワクチン接種証明書の発行方法は?
A

新型コロナワクチン接種証明書は、スマホのアプリとマイナンバーカードを利用して、自分で簡単に取得できます。全国旅行支援の割引を受ける際に、アプリに表示された画面を見せたり、画面のキャプチャ画像をアップロードして利用します。

  1. iPhoneであればApp Store、アンドロイドであればgoogle Playで、「新型コロナワクチン接種証明書アプリ」をダウンロードします。
  2. マイナンバーカードを作成した際に決めた、券面事項入力補助用暗証番号の4桁の数字をアプリに入力します。
  3. スマホの裏面にマイナンバーカードをくっつけて、ご自身の情報を読み取ります。

Q
全国旅行支援やイベント割のPCR検査・抗原検査の検査結果通知書はどこで取れるの?
A

抗原定性検査やPCR検査は、調剤薬局で受けられて、証明書を発行してもらいます。調剤薬局が併設されているウエルシアでは、検査に30分、結果と通知書の作成に20分程度かかります。また PCR検査の場合は、検査に45分程度、結果と通知書の作成に20分程度かかります。

検査は混雑の状況により、待ち時間が発生するので、旅行の前日に余裕をもって取得しましょう。 全国旅行支援やイベント割の利用にはスマホアプリの「新型コロナワクチン接種証明書」の画面かもしくは、「PCR検査または抗原検査の検査結果通知書」のどちらかが必要なので、ワクチンを接種してマイナンバーの暗証番号がわかれば、アプリを使用する方が簡単です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました